ヘルスケアのダイエットってホントにやせるのかな?正に体験してみたシェイプアップトライアル記

我々が痩身スパに通っていたのは今から2世代前の春。たまたまチラシで見つけた横抜け毛の安さに釣られ抜け毛だけ講じる意向で来店しました。
安穏1回目の横抜け毛を終え、お茶を飲んでいると、とてもポッチャリしたエステティシャンのお姉さまがお出まし。
「これから夏場ですし、最近痩身の仲間入りをしていただくと定番30万が18万でうけられるんですょぉ。」と甘くささやいてきました。
私的には抜け毛だけ意向での訪問でしたが、定番30万円がなんと18万円なんて、すごく安い!!と、安売りに来た女性のようにトキメイてしまい、「痩身って本当に痩せますか!?」自分をのりだしお姉さまに食いついてしまいました。
「えぇ、もちろん、相手方個人差はありますが痩せて壊れますよ」とニッコリ微笑み、我々はその場で即契約してしまいました。
そのときの仲間入りは10回コース、18万円、各回手足ゲルマニウム温浴添付対策。ちなみにウエイトは当時60間隔でした。18万円で手本というボディを手に入れられるとホクホクしながら帰って言うのを今でもよく覚えてます。
そうして保留に待った痩身の日光。どんなことをなるのか脈ワクワクしながら来店すると、アッという間にゲルマニウム温浴へ案内され20分間手足を漬け込み、そっちのけレクレーション。その間我々以外の人物はいなかったようで、お姉さま陣のスタンバイ室からは煙草の悪臭と下品な笑い声が聞こえていました。
ようやくそっちのけレクレーションが終了するとペーパーショーツ1枚にさせられウエイト観測をし、ウエストを弾き出しました。
ビニールの敷かれた転がり落ちそうな細いベッドに寝かされなにやらローションを塗られ、まずは手で腹や背中、大腿をグイグイ掛ける、叩くの繰り返し。
これはこれでオイルマッサージのようでハートがよい物体でしたが、この程度で本当に痩せられるか困惑がよぎって「ほ、本当にこういうマッサージみたいなものでやせられるんですか??」と肥満お姉さまに聞いてみると、「えぇ、ここの配下も訓練で互いやってますが効きます!」とニッコリ結論。でも、どうみても痩せていないエステティシャンのお姉さまが頼り出来ませんでしたが、もしかしたら、100間隔越えていたものがこういう痩身で肥満まで落ちたのかもと、ポジティブに受け止めることにしました。
ある程度手でもみもみしたあとはEMS言う器具を腹に張り付けビニールグルグル巻きにされ半くらいまたもやそっちのけレクレーション。
そっちのけにかけて、ゲルマニウム温浴みたい煙草の悪臭と笑い声が終始聞こえてました。
半事後ウエストをはかってみると、なんと2センチも細くなってるではありませんか!「このままがんばりましょう!」とお姉さまに励まされつつ、手渡されたものは食品メモ用紙。食べたものを成績しろと言うことでした。スパで痩せられるって言っていたのに節食も必要なことを初めてその時知りました。
えぇ、18万も払ったので我々がんばりましたよ。各回出向くたびに「食事食べ過ぎ」とか「もっと本数を減らさないと痩せない」とか罵声を浴びながら。
通常全10回終わった一瞬ウエイトは60間隔→58間隔。受領契約するとオフになると言われましたが、もちろん、断りました。どうしても欠損2間隔は節食で落ちた感じ。楽して痩せられないんだな‥と勉強になりました。どうぞご覧ください